FC2ブログ

店長kayo's diary

「三上佳代様、お誕生日おめでとうございます! こちらに、ご主人からのお祝いの花束をお持ちしました♡」
「こちらにメッセージもついてますよ♡ 本当に素敵なご主人ですね!」

と、笑顔で可愛くて、めちゃくちゃ感じの良い店員さん♡
しかも、花束のアレンジも包装もオシャレ♡

旦那さんの気持ちが届きました、ありがとう






すぐ近所にできた、Y’s flowerというお花屋さんでした☆

テンション上がって記念撮影(笑)にも快く応じてくれました♪

そうだよね、これが花屋さんの醍醐味だよね。お花を贈るってことは、気持ちを贈るってことですもんね。

受け取って喜ぶ人の顔を想像しながら、お花もアレンジしてるはず。





実は入ってきた瞬間に花屋さん変えたな、とすぐ分かりました。

今までの数年、某花屋さんは、結婚記念日と誕生日に持ってきていた
大きな花束を片手に、驚くほど無表情で、事務的に、

「三上さんいますか?こちらにサイン下さい。」
「こちら控えです(ビリッ)」


この二言。最後まで目も見ない。
え?誰から?
なんか嬉しい気持ちも萎えてしまうほどでした。


花屋なのに、そこには
“贈る人の気持ちを届けよう”
という気が、全く無い。
ただ、場所から場所へ届ければ終了という…。


花屋ってそんな仕事ですか?


せっかく贈ってくれた旦那さんの気持ちを台無しにしてると思いました。
しかもそこの花はなぜか、すぐに枯れるし…



時代は変化しています。
これから、お世話になりたいのは断然Y’sさんです☆
勉強になりました、有難うございました。
これからもよろしくお願い致します
2014.10.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://milkcocoa77.blog.fc2.com/tb.php/1047-d24d2452